【ドロー解説?】WUG4thツアー セトリ予想と概観

今これを書いているのが夜の9時…

あと17時間後にはついに始まっているかと思うとワクワクしますね

 

本当は能書きとかをいろいろと書いてから始めるつもりだったんですがライブ開始が待ってくれるわけもなく…とにかく先にセトリ予想などを書いてみることにしました。

 

 

ワグナーの皆様、オタクの皆様、そして何を思ったかこのブログを開けたテニス関連の皆様。いらっしゃいませ。

簡単に自己紹介を。

私はtwosetdown(ツーセットダウン)と申します。

スポーツナビブログで錦織圭を中心に細々とテニスのことを書いていたら、ありがたいことに多くの方に支持していただき、それから私の人生は大きく変わりました。

一方で、私の中の人はオタクです。例えばかなり昔のこんな記事の冒頭を見てみましょう。

 

ここ1か月でこのブログで触れていなかったことについて | two-set-down | スポーツナビ+

 

>ところで私tsdですがメンタルの方は大丈夫です、もう回復しました。 昨日の夜に絶叫するほどいいことがあったので十分です。思わず心がぱーっと(以下略 あと、思ったより今週はまともに更新できそうです。

 

今見ると本当にひどいwwwww

 

これは「ハナヤマタ 花彩よさこい祭 2組目」のチケットが当たった日ですね。

なんでこの文面なのかは…まあ…ググってください…(テニス界隈の人向け)

 

最近私がテニスのブログをあまり書かないので「オタク自重してほしい」というご意見をいただきますが、私は昔から変わっていません。

 

というわけで私はアニメ「ハナヤマタ」を通じて田中美海推しになった、しがないワグナーです。

現場もちょこちょこ行っていますが、今年は体が故障しない限り全通します。

理由などについてはまた後日。

 

 

さっそく本題。

今回は初見の人置いてけぼりな内容になりますがご容赦を。

 

4thツアーのセトリについてはオタク内でも様々な願望からガチ予想まで飛び交っていて見ていてこちらも参考になる内容ばかり。

というわけで弱いオタクですが予想してみることにしました。

 

TUNAGOコンセプトはどこまで生きる?

今回のツアー関連で気になるのは「TUNAGO」の振り付け動画が公式から上がっており、本人たちからも覚えてきて会場で一緒にやろう!と呼びかけられています。

www.youtube.com

このようなフリコピ関連の話題がWUGで出るのは(どこまでを範囲と捉えるかによりますが)2度目、わぐずー以来となります。

ただあのわぐずーは単に盛り上がる目的であったのに対し、東北チャリティー用、かつ非アニメ曲でありながらここまで猛烈にプッシュされるなど、今回のTUNAGOの扱いは異様です。

セトリに含まれることはもちろんのこと、今回のツアーのコンセプトとまで位置づけられました。

なぜ位置づけられたのかについては後で考察するとして、重要な位置での登場が予感されます。

 

 
セブクラ諦めない厨、救済されるか

WUGがライブでやる曲をあえて分類するならこういう感じかな、という分類をしてみると

  • アニメ作品内の曲
  • キャラソン(便宜上今年のソロイベ曲もここに含む)
  • 他のアニメへのタイアップ曲
  • ツアー限定曲
  • カバー/その他

と、5種類に分けられるかなと思います。

このうちセトリの多くを占めるのはアニメ作品内の曲です。当然ですね。アニメ作品あってのここまでのWUGの活動です。そして、信頼と安心のMONACAブランドから生み出される珠玉の名曲の数々。ワグナーの多くがこれらの楽曲の中に「自分の一曲」を持っているはずです。

 

さて、ここで1stからのセトリの一例を見てみましょう。(一部曲名を略記にしてますが許して)

 

1st(仙台昼)

タチアガレ!

7 Girls War

キャラソン1

キャラソン1

キャラソン1

※シャツとブラウス

※ジェラ

DATTE

あぁ光塚歌劇団

太陽曰く燃えよカオス

極上スマイル

16歳のアガペー

言の葉 青葉

 

(カバー曲)

タチアガレ!

 

2nd(舞浜昼)

7 Girls War
極上スマイル
素顔でKISS ME
地下鉄ラビリンス
セブンティーン・クライシス
プラチナ・サンライズ
キャラソン1メドレー7曲
※シャツとブラウス(I-1の楽曲ランダムで一つ)
※リトル・チャレンジャー
少女交響曲
16歳のアガペー


言の葉 青葉
ワグ・ズーズー
タチアガレ!

 

3rd(大阪昼)

Beyond the Bottom

少女交響曲

素顔でKISS ME

HIGAWARI PRINCESS

タイトロープ ラナウェイ

outlander rhapsody

キャラソン1(吉岡回)

キャラソン2(吉岡回)

※止まらない未来

※運命の女神

※ジェラ(I-1の楽曲ランダムで一つ)

言の葉 青葉

16歳のアガペー

タチアガレ!

 

7 Girls War

極上スマイル

 

こうしてみると、わぐちゃんの成長が分かっていいですなあ…

1stはカバーまで入れてなんとか持たせていたのが、2ndでは劇場版の曲が加わり、さらにツアー用曲が用意されたことでカバーが外れ、3rdではプリンセス制度の導入によりキャラソンメドレー消滅でも持つようになりました。

さてここで気になるのがツアー専用曲の存在です。

このツアー専用曲はCDなどで聞ける曲にはなっているものの、ツアー後にライブで演じられる回数が極端に少ないことで知られています。

2ndツアー専用曲のセブクラ・プラサンはツアー以外で演じられた回数なんと2回。

2016年2月のみるくらりあっと大阪と3月のAnimeJapanのみです。

3rd専用曲はHIGAWARIが4回、ユニット曲はなんと1回。

そして特にファンの支持が高いのがセブクラ。

いわゆる「打ち曲」ではあると思います。シンプルにぶち上がれます。

非作品楽曲としては異例のセトリ登場祈願が絶えない楽曲です。

4thのセトリが私が提唱する「可変セトリ」であれば、必ず登場すると信じています。

 

 

昼夜固定を脱却できるか

今回紹介したセトリは、原則昼夜どちらに行ってもほぼ同じです。

しいて言うならI-1のパートが変わるくらいです。

ただ、これは残念な事態です。

全通するだけでなく、昼夜ともに来る人の地点で夜公演にあまり目新しさがなくなる。

残念なことに運営がエイベックスなので、この手のセトリで冒険しないことは明白なのであまり期待できないというのが現状です(私にはtwosetdownとしての立場がありますが、これは一人のオタクとしての意見です)。4thも大方そうなると思います。

 

しかし、もしセトリが固定になってしまうと、おそらく4thツアーは相当窮屈なセトリになることが想定されます。

 

まず、1stツアーから共通する点として、タチアガレ!、極上スマイル、7 Girls War、言の葉青葉、16歳のアガペーの5曲が入っているということです。

この5曲はアニメ本編にWUG名義として(極スマはWUG名義でいいよね…)入っていて、まずライブで欠かせない楽曲でしょう。そこでこの5曲を「初期5曲」と定義します。

さらに、2ndツアーで新劇場版の少女交響曲、素顔でkiss meが加わり、3rdではアニメ作品の総決算、Beyond the Bottomが加わります。

この8曲を「ハイパーリンク8曲」と定義しましょう。

そして次のブログ記事を見てみましょう。

huurai0.hatenablog.com

 

WUGがライブをする際、この「ハイパーリンク8曲」は必ずと言っていいほど含まれます。

含まれないと15年幕張で起きた「幕張アガペー事件」*1が発生してしまいます。

逆に言えば、約2時間の公演、1曲4~5分と思えば、着替えタイム、アンコールの時間、MCトークなどを入れればフル尺で入れられるのは15~17曲。もうセトリの半分がこれらの楽曲で埋まってしまうのです。

これらを外すとおそらくワグナーは文句を言うことが容易に想像できるわけですが、しかし今年はやらないといけない曲だらけ。今年やりそうな曲をリストアップしてみましょう。

 

・WUG新章 OP/ED

僕らのフロンティア

恋?で愛?で暴君です!

・ゆき模様 恋のもよう

・TUNAGO

・4thツアー専用曲(グループ)

・4thツアー専用曲(ユニット×2)

 

あれれ~おかしいな~?(CV.江戸川コナン)もう15曲埋まっちゃったよ???

あと、ここに書いてないですけど、ソロイベで披露したキャラソン3のツアーでの披露も待たれるばかり…

そう、やらなきゃいけない曲を埋めていたら、I-1パートすらも難しそうというのが今の現状。そこで私が提唱したいのが「昼夜可変セトリ」です。もう1公演で埋めきれないなら、ばらすしかない。

 

てなわけでこんなセトリを考えてみました。

 

7 Girls War

恋?で愛?で暴君です!

ゆき模様 恋のもよう

キャラソン3×2

\セブンティーン・クライシス/

プラチナ・サンライズ

I-1 2曲

素顔でkiss me

Beyond the Bottom

僕らのフロンティア

極上スマイル

WUG新章の曲

 

TUNAGO

タチアガレ!

 

7 Girls War

恋?で愛?で暴君です!

ゆき模様 恋のもよう

キャラソン3×2

タイトロープ ラナウェイ

outlander rhapsody

I-1 2曲

言の葉 青葉

少女交響曲

僕らのフロンティア

極上スマイル

WUG新章の曲

 

TUNAGO

タチアガレ!

 

 

や  っ  た  ぜ

セ ブ ク ラ 救 済

4 t h 新 曲 な ん て い ら な い 

 

こうして並べてみると、やっぱ持ち歌が増えて2時間1公演で収まる尺じゃなくなってきましたね…

ここまで大々的でないにしても、ゆとりを持ったセトリになってほしいなあと思います。

実際4th新曲が入って新章曲入ってタイアップ曲入って、かつハイパーリンク8曲全部やるならごった煮もいいところになる気がするんですよね…

でもエイベックスならやりかねない…

 

明日優勝できることを願って、あとセブクラ来て、UO折らせて(まだライブでは折ったことない健全なオタクです)

*1:15年幕張で16歳のアガペーをやらなかった結果、例の野球大会も含めて運営がフルボッコに叩かれた話。あの時現場にいた人間として語り継がないといけない(使命感)